CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

CATEGORIES

archives

2015.10.07 Wednesday

浜松市内の某中学で出前講座をやってきました

0
    スポーツトレーナーとは
    ・アスレチックトレーナー「メディカルスタッフ」
    ・コンディショニングコーチ「フィジカルコーチ」
     
    プロの場合 : それぞれの専任のスペシャリストを配置する
    社会人・大学・高校の場合 : 予算的な面もあり兼務している
     
     
    スポーツトレーナーになるための資格は?
    スポーツトレーナーという国家資格はない
     
    しかし医療系の国家資格を保持していなければ、トレーナーとして活動することは事実上不可能である
     
    医療系の国家資格とは : 医師・理学療法士・柔道整復師・鍼灸師
       (9割以上が、柔道整復師・鍼灸師である)


    スポーツトレーナーの仕事
    障害の予防・応急処置・リハビリの指導
    試合前・試合中 : ケガの予防のためのテーピング・ケガの応急処置
    試合後 : ケガの処置・疲労回復のためのクールダウン
    (ストレッチ・アイシング・マッサージなど)
    普段は、リハビリ指導・ケガの治療
    栄養管理・健康管理
     
     
    コンディショニング(フィジカル)コーチの仕事
    体力の管理
    トレーニング計画・・・筋力・機敏性・スピード・柔軟性
     
    スポーツ医学の発達と共に需要は高まっている
    スポーツ医学の発達は、記録や技術の向上をさせたり、選手が現役で活動できる期間を長くしたり、故障の発生を防止したりと目に見える形で現れている
     
    スポーツトレーナーとしてどのような人が求められているか
    ・医療系の国家資格を持ちケガや障害に対して豊富な経験を持っている人
    スポーツへの関心をあり、競技経験者
    ・故障をしている選手の気持ちを考えられる人
    ・共通の話題・悩み・アイデアを共有できる人


    柔道整復師(接骨院・整骨院)鍼灸師になるには
    高校を卒業後、3年間の専門学校もしくは、大学を卒業後の国家試験に合格する
     
    接骨院の現状と展望
    養成施設数は1998年の14校から2011年には108校に急増した。養成定員は約1000人から7000人に増加した
    旧浜松市での接骨院数 : 30年前40軒弱であったものが、現在は180軒を超えている
    増え続けているために飽和状態になっているのが現状である
     

     

    コメント
    コメントする